ダイエット

意外と知られていない?!15回で腹筋500回に匹敵する“スクワット”の優れた効果に驚きが隠せない☆

large_1000662_3

スクワットと言われると、なんだか学生時代の体育の授業を思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は“スクワット”は、腹筋500回分の消費カロリーを、わずかたった15回で凌駕してしまうほど、ダイエット効果に優れた体幹トレーニングなんです☆

出典http://inna1903gr.livejournal.com/

気付けば露出の季節も、もうすぐそこまで来ています。

このままじゃまずい!どうにか夏前までにダイエットが必要!と慌て始めた方もいらっしゃいますよね^^

そんな貴女が今すぐ挑戦してみるべきことは。。。

なんと、“スクワット”なんです!

意外と知られていなかったスクワットの驚きの効果と隙あらばやりたいと思うほど効果絶大な正しいやり方をご紹介します♡

 

露出の季節一歩手前!今が勝負♡

出典http://www.fixabay.com

ご存知の方も多いでしょうが、体重にこだわったダイエットをすると、細くはなってもぷよぷよしていたり、お腹のお肉がはみでちゃう。。なんてことも^^;ダイエットの中に筋トレも意識して、男女共に憧れる引き締めBODYを目指しましょう♬

出典http://women-100.com

一口に筋トレといってもさまざまな方法がありますよね^^

身体の効いてほしい効果によって筋トレ内容も変わってきますが、何より最初に思い浮かぶのは“腹筋”ではないでしょうか?しかし、その腹筋よりも効果があるのが、“スクワット”なんです♬

同じ筋肉量を増やすために必要な運動量として、腹筋の500回分がスクワット15回に相当するともいわれています。

出典 http://www.excite.co.jp

痩せやすい身体を作るスクワット!

出典http://mery.jp

筋トレは基礎代謝を増やして、痩せやすいからだをつくってくれる

出典 http://kinnikukaizou.com

上半身や腹筋が疲れ切るほどのトレーニングをして鍛え上げても、消費カロリー量も基礎代謝増も期待できません。元々強い下半身をさらに鍛えるのが、やせやすい身体作りにはいちばん効率的なのです。

出典 http://www.lifehacker.jp

これまで開発されてきた多くの筋トレ方法は、鍛えた部分を引き締めてくれます。しかし、全体の消費カロリーとしてはさほど大きくないのです。そのため、ダイエットの効果としてはイマイチな場合も。

下半身を鍛えることで、痩せやすい身体作りのサポートをしてくれるんですね♬

そして、実は最も鍛えると脂肪燃焼効果が期待できるのが、太ももなんです!!

(筋トレの部位を体力的な負担の大きい順番)
1. 足の筋肉(太もも)
2. 胸の筋肉・背中の筋肉
3. 肩の筋肉
4. 腕の筋肉(力こぶの表裏)
5. おなかの筋肉

出典 http://kinnikukaizou.com

太ももを効率的に鍛えることができるのが、スクワットなんですね♬

すぐ目に見える効果が現れるスクワット☆

出典http://mdpr.jp

 

 

正しいスクワットの方法☆

スクワットで大事なのは、正しいフォーム維持すること☆

最初はきついでしょうから、特に回数よりもキレイなフォームで行うことを意識して一日10回~15回を目安にやってみましょう!

1.基本の姿勢

椅子に座るような、お尻を突き出す姿勢骨盤を前に傾け、できるだけ太ももと床が平行になるまで膝を曲げ、腰を落とします。肩胛骨を体の中心に寄せるように胸をはり、背中をまっすぐ保ちます。

これによって体幹の安定性が維持され腹筋や背筋などをバランスよく使うことになり、股関節の動きが引き出されハムストリングスや大殿筋など股関節筋がストレッチされ柔軟性と筋力が向上する

出典 http://www.cudan.ws

出典http://www.oshiriyase.com

2.膝は前に出過ぎない

前傾を保ったら、足の位置を確認します。膝がつま先の位置より前へ出ないようにし、膝が前後に動きすぎないように注意します。

膝が前方に出すぎると、
・骨盤前傾が維持できず背中が丸まり、股関節を使うことができなくなる
・膝の前後の動きが大きくなると膝を痛め安い

出典 http://www.cudan.ws

3.屈伸と姿勢

足を肩幅に開き、足の指・膝・太ももがみんな同じ方に向くように、ゆっくり膝を動かします。直立に戻ったら、また腰を落とし、最初の骨盤を前傾させたポーズを作ります。この時視線は前方を見て、上を向いて上体を反らせないようにしましょう。

広めにとるほど太ももの内側の筋肉(内転筋群)への負荷が高まる(ワイドスクワット)。

出典 http://www.cudan.ws

出典http://www.oshiriyase.com

出典https://4meee.com

今から始めれば、今年の海は思いっきり楽しめそうですね♬

自宅で今すぐ始められる“スクワット”。効果絶大なので、ぜひ今夜お風呂に入る前に行ってみてくださいね♬

コチラの記事と合わせて読んでいただきたいのが、

絶対に痩せたい方のための効果的なダイエット方法です。

ダイエットだけでなく、美容に関することも紹介していますので是非、読んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

友だち追加数

更新情報をお知らせします。

関連記事

  1. shutterstock_144233608-730x487 成功率の高さが話題に。。♡手軽にできるから長続きする“箸置きダイ…
  2. 筋トレサプリを使って痩せた 2ch騒然!!筋肉の申し子が降臨しブヨブヨの体を革命した方法が話…
  3. 5 テレビで超話題になったダイエットドリンク★クレンズスプラッシュ★…
  4. めっちゃたっぷりフルーツ青汁ゲンキングダレノガレ 口コミや体験談で話題沸騰!!「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」が激…
  5. large (1) サヨナラおデブ体質♡誰もを“痩せ体質”へと導くたった3つの“痩せ…
  6. w621_85e1d3e26d0012757e6d969f16a87d27 めん棒で気になる脚のセルライトを撃退♡運動ナシで美脚を手に入れる…
  7. 7dc5ae9a3bbffbcf566d79d03e238a003a412f39_l 【女性の憧れ】徹底的に無駄を排除!!!効果的に背筋を鍛えて基礎代…
  8. ダイエットを決意 95キロあった体重がなんと!!!医者も認める〇〇が男性のアレも強…

カテゴリー記事一覧

  1. ルメント芸能人モデル
  2. VIO脱毛方法石鹸
  3. ドン引きムダ毛処理
  4. りゅうちぇるメルライン
  5. 26304114
  6. large
  7. 23509_01
  8. Menjoy_208527_1
  9. 川村エミコホラー
  10. 00 (2)
カミソリ負けを防ぐ方法とおすすめ脱毛法のエピレステ
  1. ゲンキング脱毛
  2. 男性脱毛石鹸
  3. ルメント芸能人モデル
  4. マギー 脱毛石鹼
  5. 背中のムダ毛処理方法
  6. セルフ脱毛ケアエピレステ
  7. VIO脱毛方法石鹸
  8. ドン引きムダ毛処理
  9. 脱毛方法
PAGE TOP